三井住友銀行のローン契約機での申し込み方法

三井住友銀行のローン契約機は全国各地にあります。どこにでもあるので、とても利便性が高いですよね。また、ローン契約機からお申込みは誰にも会わずスムーズに申込みするとこができます。最初に、三井住友銀行ローン契約機からのお申込みの流れについて説明していきたいと思います。

まず、お申し込み方法ですが、必要な書類を持参しローン契約機へ来店します。機械はタッチパネル式なので、スムーズに申込みができますね。

次に申込みの内容をもとに、審査が行われます。そして審査の結果、契約可能な金額を教えてもらえるという流れになってます。契約後は、即時にカードの発行ができます。カードもその場ですぐに使えるようなので、急用のときも便利でよね。

また、申し込む際、営業時間も気になるところですよね。基本的に三井住友銀行のローン契約機の営業時間は、土日祝日問わず朝9時から夜21時が一般的です。ただし、一部の店舗により営業時間が異る場合があります。営業時間が長いので、仕事終わりにも行くことができて安心ですね。

このように、ローン契約機ならどこでも簡単に申し込みができ、融資が受けられるまでにかかる時間も最短で1時間など利便性の高さも魅力です。これで急なお金が必要になったときも安心ですね。

口座を持っている人とそうでない人

三井住友銀行には、大手消費者金融のような無人のローン契約機があります。たいていは三井住友銀行のATMコーナーの片隅に一人が座れるほどのスペースのボックスとなっています。こちらでは三井住友銀行カードローンの契約と、子会社のプロミスの契約が可能です。なおローン契約機の営業時間は、原則毎日9時~21時までとなっており、土日祝日でも契約できます。

さてこのローン契約機を使って三井住友銀行カードローンを契約される方は、基本的に三井住友銀行の口座をお持ちでない方となります。なぜなら口座をお持ちなら、来店不要でWEB契約が可能となり、しかもキャッシュカードをローンカードとして利用できるからです。なおお急ぎでない方も、ローンカード受け取りを郵送とすればWEB契約のみで来店不要となります。

即日融資をご希望の方は、ネットで申し込み審査通過後にローン契約機に向かう方がいいでしょう。三井住友銀行カードローンは審査が厳しめなので、一からローン契約機で申し込み審査を受けた挙げ句落ちてしまったら、時間の無駄となってしまいます。特に土日祝日は審査に時間がかかりがちなので、待ち時間が長引きます。審査までをネットで済ませておけば、後はローンカード受け取るだけでOKです。

申込からカード発行まで

テレビCMでもよく見かける、三井住友銀行のカードローンですが、申し込みはインターネットや店舗の窓口・電話・郵送のほか、ローン契約機でも可能です。三井住友銀行の本支店内やプロミス店舗に設置されています。営業時間も店舗により多少違いますが、原則土・日・祝も21時まで申し込みが可能ですので、店舗窓口が営業していない時間でも申し込みができます。

申し込み時間により翌日以降になることもありますが、基本的にはローン契約機で申し込み後、その場で審査結果を確認することが可能です。審査結果の連絡は9時から21時までです。そして、そのまま、契約の手続きへとなります。その後ローン契約機でローン専用のカードを受け取ることができます。

申し込みから審査・契約・カードの発行と一連で完結することが可能な三井住友銀行のローン契約機ですが、インターネットやスマートフォンで先に申し込み・審査まで完了しておいたあと、ローン契約機で契約・カード発行することもできます。電車などでの移動中やお仕事のお昼休みなどに申し込み・審査だけしておいて、あとはローン契約機で契約・カード発行だけという方法だと、審査を待つ時間も必要がなくなるので、かなり便利に使えます。

PAGE TOP